スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルのポスター

日曜日の仕事は、アイドルのポスターを
くるくる丸めて袋にいれるというもの。

しわになったり、重ね方がそろわなかったり
袋が破けたらNGである。
慣れるまで大変だった。

次々に失敗して、
もしかしたら私は、この仕事も無理なのでは
ないかと不安になった。

ポスターを丸めて袋にいれるだけのこと、
子供でもできそうな仕事である。
なぜそんなに不安になるのか?




実は前の仕事のとき、あの怖い監督がいる現場で、つまらない
ことで2回どなられた。
「聞く気があるのか?」と言われ、
「聞く気はあります」と言い返したら、
「それなら、注意されたら、あっちを見ないでこっちを見ろ!」
とさらに怒鳴った。そんな怖い顔、まともに見れないよと思ったが
パートさんが「はい、はい言えばいいのよ」と小声でおしえてくれた。
また別の作業の時、
値札を拳銃のような機械でつけるやり方を教えてもらった。
「一回しか説明しないからしっかり聞け」と言われ
緊張しながら聞いていたが、最後の方で言っている言葉の
意味がわからなかった。
「わからない人は手を挙げろ」と言われ、おそるおそる手を挙げたら
パートさんが回って来てもう一度説明してくれた。
「では、はじめ!」みんな、一斉に作業にとりかかる。
しかし、取り付ける場所がわからなくなり、
あたまが真っ白になった。最初に教えてもらった製品を見て
場所を確認しようとしていたら、パートさんが駆けつけてきて、
「あなたは、もうやらなくていいです。」と言われた。
他の簡単な仕事をさせてもらったおかげで、怒鳴られずにすんだが
また失敗するのではないかとずっとどきどきしていた。

しかし、日曜日に私の隣で指導してくれた人は
とても親切で、何回でも、どんな小さなことでも
丁寧に根気よく教えてくれてた。
そして、私が巻いたものを一本一本点検してくれた。
おかげで、1時間後には完璧にできるようになった。

「次からは見ないので、自分で気をつけながら
やってみて」と言われた。
最終的な検品は別の人に任せるようだ。

どんなに気をつけても、2本くらい欠品があり
そのたびに報告にきてくれた。

私に教えてくれた人は私の2倍の速さで
出来上がりが比べ物にならないほど綺麗だった。
すごいなあと感心する。

綺麗に、早く、
失敗をしないように・・・
気をつけながら一生懸命やっていたら
一日があっという間に過ぎた。


別々の営業所から3人も若い娘がきていた。
皆初対面同士である。
最初はみんな、携帯でメールばかりしていたが、休憩は
1時間もあるのでだんだん何もすることがなくなってきた。
私も、たいくつだったので、何でもいいから次々に話しかけてみた。
最初は言葉少なめに質問に答えるだけだったが、質問を繰り返し
たり、自分の事を話しているうちに、向こうからも話すようになった。

いつもは3時の休憩時間の後が長くてつらいけど、
今回は4時半に仕事が終わってしまった。
皆で掃除をして終了。
バスが来るまで外で待った。
自転車やバイクで通勤している人が多かったので
晴れ間に帰れて嬉しそうだった。
私を指導してくれた人が通ったのでお礼を言った。
こんな風にお礼を言ったのは初めてである。
20代半ばの男勝りな感じのひとだった。
彼女はヘルメット姿で大きなバイクに乗った。
「じゃあまた来週」と、仲間に手を振り帰っていった。
なんか凄くかっこいい。


日曜日は給料がもらえない。
仕方がないので、娘にカードを持って
迎えにきてもらう。
いつものお礼にモスで、杏仁豆腐と果実の入った
アイスクリームを奢った。
小豆と草もち(蕨餅)の入ったアイスも美味しかった。


コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

rumi

Author:rumi
こんにちは
管理人のrumiです。
5匹の猫と一緒に
暮らしています。
写真はゆきです。
よろしく!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。