FC2ブログ

rumirumi日記

ARTICLE PAGE

巴里がどんどん遠くなる!

rumi日記
  • comment2
  • trackback0
今日も面接に行ってきた。
15時からだったけど、どーしても場所が見つからず
とうとう、約束の時間を過ぎてしまった。
電話した。
すぐに見つかった。
「どーしてすぐに電話しなかったんだ」と後で後悔する。


実はお店の正確な名前が思い出せず、地図を見ても
わからない、人には聞けない・・・という最悪な事態に陥っていた。
15時ジャスト、写真でみたのとそっくりのお店があった。
しかし、なにかが微妙にちがっている。
中に入って店員さんに聞いたら「募集していません」
と言われた。

「うそー!」

そこで、初めて気がつく。
自分が記憶しているイメージのお店は、確かにあったけど、
募集しているお店は全然違う店かもしれない。

3時45分、時間はとっくに過ぎているが、ここで帰る訳にはいかない。
だめもとで、電話してみた。

自分が今いる場所を告げ、お店の名前と場所を確認した。

場所的にはかなり近くにいるはずだから
全く違う名前でもすぐに見つかるはずだ。

<続き>

「場所とお店の名前がわからない?」

(目と鼻の先にいるのになぜ?)と言う感じだった。
それでもきちんと親切に教えてくれた。

すぐに見つかった。

その時聞いたお店の名前は
まったく初めて聞く名前だった。
看板の色も、お店で取り扱っているものも全然ちがう。
そうか、種類別に二通り名前があるんだ。

あとでわかったことだが、
最初に見つけたお店も姉妹店らしい。
新宿でなら募集しているらしい。
私はもうひとつの名前を知らなかったために
おなじ場所を2時間近くぐるぐるしていた。

4時からの人と一緒に面接した。
いろいろ質問された。
いろいろ質問した。


募集要項では、初心者にも親切に指導しますとあるのに
実際は「すぐに使えるプロ」を求めている。
今までもずっとそうだった。
求人サイトの広告文は全然あてにならないなあと
思った。

「結果は後ほど電話で連絡します」

終わったあと、自宅近くのマックで
ゆっくり小説を読んだ。
本当は、場所を確認したらこうやって
ゆっくり本を読みたいと思っていた。
小説に中に「人は好きなように生きれるのよ」
という言葉があった。
そうなれば素敵だと思う。


ゴールデンウイーク中、全く仕事ができなかった
ので、500円玉貯金を沢山つかってしまった。
これで巴里がますます遠くなったけど
また頑張って貯めればいい。
関連記事

Comments 2

ありがとう!  

頑張ります。(^^)

りゅう  

頑張ってくださいね。

うまくいくといいですね♪。・*:゜・.。・oΟ゜☆・。.。o○☆*゜¨゜゜・*