「貧乏はお金持ち」




いまこれ読んでます。

どうすれば貧乏からお金持ちになれるのか?


この本のなかで、著者の橘玲さんは、取締役=株主=一人の、究極な形での(株式)会社形態を「マイクロ法人」と名付け、以下のように主張しています。

● 自宅を本店所在地とし、家賃、光熱費、交際費などの生活費を、法人の経費にできる。

● さらに役員である自分に報酬を支払い、所得を二重に控除できる。

● 新興の中小企業として、奇跡の低金利で制度融資を受けることができる。


そんなことが本当に可能なのでしょうか?

「サザエさん」のふぐた家を例にして、マスオさんがマイクロ法人を

やった場合どうなるか?

また会社のしくみを満員の映画館にたとえて説明しているところとか

面白かったです。

貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する
(2009/06/04)
橘 玲

商品詳細を見る


コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

rumi

Author:rumi
こんにちは
管理人のrumiです。
5匹の猫と一緒に
暮らしています。
写真はゆきです。
よろしく!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
RSSフィード
最近のトラックバック