スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道が使えない日々

本日、やっ給湯器が新しく取り付けられる。

一週間本当に大変だった。

なにしろ、水漏れを防ぐ方法は、「水道の元栓を締める」、

これしかなかったのだから・・・。
水を使いたくなったり、トイレに入るたび、外にある元栓を開けに行った。

そして、そのつど、水漏れ用において置いた洗面器をチェックした。

元栓開けっ放しの時は大体40分ぐらいで洗面器いっぱいになっている。

数分程度なら、洗面器を置くだけで、かなり水漏れは防げると思った。

しかし、だんだんあちこちから水漏れしてきた為、洗面器では横幅の長さが間に合わず、

共有通路は元栓を開けるたび、水浸しになっていた。

家族にも協力してもらい、できるだけ早めに用事をすませ元栓を閉めた。

水道代は大丈夫、あの程度の水漏れならメーターが回らない。

しかし、はたして本当なのか?私は時メーターを見た。

「本当だ」

47という数字が、いつも47でとまっている。


普段何気なく使っている水道水。

これがまったくでなくなったとき、本当にこまるだろうなあ。

水が水道から当たり前にでる便利さを実感する。

震災で、水道水がつかえなくなったあの頃を思い出した。

出るだけましだよ。

水の大切さを改めて実感した。


炊事、お掃除、洗濯、家事はなるべくいっぺんに済ませるようにして、

元栓開けている時間を最小限に短縮した。

これで効率よく節水できたと思う。




お風呂には入れないので、二日に一回銭湯に通った。

これがなかなか楽しい。

若い頃、通っていた銭湯に久しぶりに行った。

まるでタイムスリップしたみたいだった。入浴料金は410円。二倍かなあ?

あの頃、50台ぐらいに見えたお風呂の番頭さんがおじいさんになっていた。

10円だまがなかったので1050円出したら、「これは何?」と迷惑そうな顔をしたので

仕方なく1000円だけだした。黙って490円のおつりをくれた。

計算できなくなった?ま、いいかあ・・・。



元開けるのが面倒な時の為、あちこちに水を入れたペットボトルおいて置いた。

これはとっても便利。

私は歯磨きするのにペットボトル一本半使ってしまう。

歯ブラシを何回も洗わないと気がすまないので仕方がない。

顔を洗うときは、やかんのお湯を使った。


ああ、、その苦労も今日でおしまいかあ。


浴槽のカバーをはずしたら、浴槽の下の床部分に髪の毛がびっしり張り付いていて

驚いた。

あとから、あとからズルズル出てくる。

まるでホラー映画見てるみたい・・・・。

「貞子の呪い~」

叫びながら全部取り除いた。

その髪の毛の塊を丸めたら、なんと、

テニスボールぐらいの大きさになった。

友達が教えてくれなかったら、絶対見逃すところだった。

何しろ14年もそこは見たことない。

本当にたすかったよ。


コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

rumi

Author:rumi
こんにちは
管理人のrumiです。
5匹の猫と一緒に
暮らしています。
写真はゆきです。
よろしく!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。