FC2ブログ

猫探しの毎日

猫はまだ帰ってこない。
昨日、娘が写真入りのチラシを作ってくれたので隣の会社やお店、それから動物病院に持って行き、見かけたら連絡してもらえるようにお願いしてきた。
みんな快く引き受けてくれたので嬉しかった。

昼と夜、懐中電灯と猫のえさ、使用中だったトイレの砂などを持ち
猫探しに出かけた。

昨晩は主人一緒だった。

隣の会社の裏口付近にきたら、以前その会社で一緒に働いていた
友人が出てきた。

「あ、お久しぶり!!」

「元気だった?」

「今、人手が足りないから、また一緒に働かない?」

「派遣行ってるけど、パートのほうがいいかもね。」

猫の話をしてみた。

「猫ならごみ置き場でよく、見かけるよ。」

「え、ほんとに!」

早速、チラシを渡してお願いした。

「じゃ、仕事の事、後で電話するね!」

「またねー!」


「よかったじゃない」と主人が大喜び!

「・・・・・・」


私も彼女に会えた嬉しさと、その会社に入れば行方不明の猫も探しやすくなるかもしれないと
一瞬思ったけど甘かったかもしれない。
確かに夜なので時給も高いし、仕事にも慣れている。
しかし、すぐに採用され働いても給料が出るまで一月またなければならない。
夜の場合週に3回なので、3時間勤務では給料は5万に満たないだろう。
今月は臨時出費が2万もあるので苦しい。
電話がきたらお断りしたほうがいいかもしれない。

夜になりいろいろ考えた。

ネットワークビジネスが成功すれば・・・・。
「おかあさん、絶対無理!」
娘が真剣に心配していたので、活動経費は5000円以内にしていることや
製品も毎月3000円くらいしか買ってない事を話したら安心してくれた。
確かに今までのやり方は無駄が多かった。
今後はビジネスをしたい人だけをサポートすればいい。

comment

管理者にだけ表示を許可する

はい。警察や保健所(ペット管理センター)には届けました。あとご近所やマンションにチラシを配り、昨日はポスターを貼りました。まだ連絡はありません。 yayaさんのような方が保護してくださっていればいいのですが・・・

警察や保健所への届けは出されましたか?私事ですが遠い昔に迷い犬や猫を一時保護しては(色々な所へ駆け込み)飼い主さんのところへ無事に…といったことを思い出したもので…m(_ _)m

お久しぶりです。いろいろアドバイスありがとう!参考になりました。猫はまだ帰ってきていませんがあきらめずに頑張ります。

動物病院へのチラシは、近隣の何軒かにいっぺんに配った方がいいそうです。
(もしもの時、近くに運び込まれるとは限らないので…)
子どもや、犬の散歩をしている人にもチラシを渡すといいとか。
(猫を見かける機会が多いらしい)
(あ、子どもさんにチラシを渡すときは、先に周りの大人にチラシを渡して事情を説明しないとね)
探してても出てこない場合でも、飼い主の声を聞いて安心してたりするそうですよ。
早く見つかるといいですね。

おひさしぶりです

猫さん、心配ですね。写真をお持ちなら、新聞の人探しやペット探しコーナーに載せてもらってみてはいかがでしょうか?
08 | 2019/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

rumi

Author:rumi
こんにちは
管理人のrumiです。
5匹の猫と一緒に
暮らしています。
写真はゆきです。
よろしく!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
RSSフィード
最近のトラックバック