FC2ブログ
2006
08.03

夏休み

Category: rumi日記
娘にとって小学生最後の夏休み。

子供の頃、私は最後の夏休みは
貴重でした。
学校に初めてプールが出来たのです。
嬉しくて毎日プールに通いました。

6年生になって初めて泳げるようになったのです。
クロール、背泳ぎ、バタフライ、飛び込み
次々に挑戦しました。
平泳ぎだけはどうしても出来なかった。
短期間ではあったけど25メートル泳げるようになりました。
必死でやって25メートルです。
それでも最高の夏休みだったと思います。

お祭りでは、初めて山車の小太鼓を薦められました。
夕方何度も練習に参加して、イザ本番。
山車の特等席に座って小太鼓をたたくのは爽快でした。
今までは、山車をひっぱるその他大勢の子供達、だったので
長距離、ぞうりで歩くのは足が疲れるし、ご褒美は塩おにぎりだけ。
小太鼓は、打ち上げ?で折り詰めの弁当までもらえるのです。
一枚だけ写真が残っています。

そして、子ども会のお楽しみ会や、小旅行。
海への小旅行はバスだったので車酔いしてしまって最悪でした。
班長の私は何もできなかった。他の子供も何人か車酔いしてました。
ゲームとか、歌とかやればよかったのにとみんなに言われました。

お楽しみ会では、手作りの紙芝居(これは4年の夏休み)
ひまわりの妖精のお話を作ってみんなの前で朗読しました。

今の子供って、夏休みでもあまりすることがなくて、
ちょっと可愛そうです。

関連記事

トラックバックURL
http://ttrr.blog59.fc2.com/tb.php/100-38878bd6
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2006.08.05 01:19 | 編集
夏らしいテンプレートにしました。目の悪い人にはつらいかも。カウンターとかお薦め本とかなくなってしまって・・また元に戻るのはいつのことやら。
パスワードとID忘れてしまったの。しばらくこれで行きます。掲示板に書き込みお願いね。
rumidot 2006.08.05 01:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top