バムの仮装


サンシャインの噴水


今日はパートの講習会でした。そのあと池袋来てます。

ハロウィンのイベントやってます。

痛さとの戦い

小説「左岸」もあともう少しで読み終わります。

本日右下の奥歯の抜歯終了!

毎晩、夜中の2時過ぎになると痛んできて大変だった。

これで虫歯の痛さはもう大丈夫だけど、

足の痛さは相変わらず。

これに関してはまた後ほど・・・。



「BILLY BAT」⑦

3巻~7巻、一気に読みました。

これを読むとアメリカの歴史にも興味がわいてきます。


BILLY BAT(7) (モーニングKC)BILLY BAT(7) (モーニングKC)
(2011/07/22)
浦沢 直樹、長崎 尚志 他

商品詳細を見る



「BILLY BAT」②

最近これ読んでいます。

お勧め!!

BILLY BAT(2) (モーニングKC)BILLY BAT(2) (モーニングKC)
(2009/11/20)
浦沢 直樹、長崎 尚志 他

商品詳細を見る

イベント

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

左岸



久しぶりに江国香織の小説読んでます。かなり分厚い。辻仁成の「右岸」もあるみたいです。

猫の話

ただいま


おかえり!


猫いるよ。

また来たの?



「うん、またきた」


・・・・・・・・・

続きを読む

☆お知らせ☆




最近庭に、迷子の猫が来ます。

心当たりのある方はコメントで連絡ください。
                          
 

家で飼えないの?

昨晩、仕事から帰ってきたら

子供たちが教えてくれた。

「白い猫=がいるよ」

「え?うそ!」

カーテンをあけてみたら

いた!

白い子猫は庭にある古いコタツの上(敷物をしいてある)

でじっとしていた。

私をみたら、また鳴き出した。

きっとおなかがすいているのだろう。

これはやばい。

「お母さん、追い出さないで」

子供が必死に止める。

餌が入った袋を持って外に出た。

塀の外におびき出して入り口をふさごうと思った。

は私についてこないで、隣の庭からこちらをみていた。

非難通路から避難通路の入り口まで行き、隣の庭にいるを小声で

呼んだ。姿を見せたり大きな声を出すと隣の犬にばれてしまうので

身をかがめて移動する。

「こっち、こっち」

は飛んで来た。

そして、いとも簡単に、隣の庭の塀の下にある隙間から塀の

外にでて、非難口の戸の外へばら巻いた餌を食べはじめた。

そこか・・・

隣の家の塀の下に、小さな隙間がみつかった。

続きを読む

迷い猫家に帰る?

娘が無事に修学旅行から帰ってきた。

私の昼夜逆転も直り、普通に生活している。


あの、迷子の白い猫ちゃんもばったり来なくなった。

さびしい感じもあるが、無事に家に戻ったのだろう。

ほっとした。


実は、うちの猫(アメショー)雄10歳は、去勢手術をしていない。

あの子猫ちゃんもおそらくまだだろう。

猫の場合、生後8ヶ月になると妊娠するらしい。

うかつだった!!

遊びに来ていた4日間、子猫ちゃんとうちの猫がいちゃいちゃしている場面を

何度もみた。

もしかしたら、もしかするかもしれない。

「やばいよ」


そのことが心配で、家の猫を外に出さないようにしたり、

白い猫が庭に入ってこないように、いろいろ工夫したがうまくいかなかった。

猫達のほうが一枚上手なのである。


白い猫が庭に入ったら追っ払うのは簡単だったが、

今度は隣の庭でミャーミャー鳴くので、

隣の家の犬がワンワン吼えていた。

いったんは静かになるが、またしばらくすると鳴きはじめる。

夜中でも、明け方でも餌をもらえるまで鳴くのだ。


塀の外に餌をおいて、中に入れないようにドアの隙間に蓋してみた。

しかし、何時間かすると隙間をみつけて中に入ってきた。

下のほうを完璧に塞いでも、塀を飛び越えてしまうのだから仕方がない。

どんな工夫も無駄だった。



悪いのは餌をあげてしまった私だった。

家の中にいれてかわいがった娘たちも同罪。

かわいいからといって、むやみに餌をあげたり、かわいがってはいけなかったのだ。




どんなに工夫を凝らしても子猫は庭に入ってきた。

普段は一人でおとなしくしているのだが、おなかが減ると鳴き出す。

その泣き声を聞いて、家の猫も外に出たがる。

出してあげないと、あちこちにおしっこをした。

戸をあけたひょうしにうっかり出してしまうこともあった。

一旦、外に出るとなかなか帰ってこない。

出してもらえないことを知っているので帰って来なくなるのだ。


それでも、時間がくると帰ってきた。二匹で仲良く庭にいる。

白い猫だけ追っ払おうとするがうまくいかず、

必ず二匹そろって逃げるか、隣の庭に非難する。

そして、犬に吼えられるのである。

この悪循環だった。



しかたなく、日曜日の朝、白い猫が庭に入ったら、迷い猫なので

追い出すようにと、隣の人に手紙を書いてポストにいれておいた。



月曜日、何があったかわからないが

白い子猫はまったく姿を見せなくなった。

そのままあきらめて、飼い主のもとへ帰ってくれたのだと

信じたい。



うちの猫も、相変わらず外に出たがってしかたがないが、

しばらく庭に出すのはやめて、様子をうかがうしかない。









猫と不眠と修学旅行

9月30日、

この日は娘の修学旅行の出発の日。


朝5時に起きて娘を見送りたかったので、

昨晩は頑張って1時に、布団に入った。

しかし、まったく眠れず、結局、朝まで起きていた。



最近昼夜逆転していて、夜なかなか眠れない。

それでもふだんは、2時に寝た場合、7時に目覚めるという感じで

5時間は眠れていたと思う。

こんな風に、朝までまったく一睡もできないのは珍しい。

外に出たがる猫をなだめて、家族をねかせようとしていたのだから

仕方がない。

子猫が来るようになってから、夜中でも外に出たがって大変だ。









続きを読む

レンタルサーバー無料お試し期間

無料お試し期間無料お試し期間は15日間となります。コントロールパネルにログインし、各機能をぜひお試しください。独自ドメインをお持ちの方は、お試し期間中でも設定が可能です。また、ご登録のメールアドレスに認証用のメールをお送りしておりますので、メールに記載されたURLから認証を行ってください。







そば屋さんの看板娘











彼岸花





















FC2カウンター
プロフィール

rumi

Author:rumi
こんにちは
管理人のrumiです。
5匹の猫と一緒に
暮らしています。
写真はゆきです。
よろしく!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
RSSフィード
最近のトラックバック