FC2ブログ
2008
04.06

「残虐記」

Category: 小説・和書
桐野夏生、「残虐記」を読み終えました。
10歳の少女が25歳の男性に誘拐され、一年間監禁されたお話。
これに関して長い文章を書いていましたがうっかり削除。
あれ以来いろんな事かんがえてしまいました。


私は、なぜ、ここにいるのか?

子育てはつらいばかりで大変でした。

家事もまともにできない。

仕事も無理。

本当は一人で生活できないので我慢して
ここにいるのかもしれないと
思いました。

殴られました。
頭のたんこぶが痛い。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top