FC2ブログ

動画視聴体験サービス


【PR】動画を体験しよう!



動画視聴体験共有サービス Mitterは、YouTubeやニコニコ動画などで視聴した動画を、
簡単に自分が観た動画として管理し、公開することができるサービスです。
また、動画の視聴体験を共有できるSNSとして、
「お気に入り」ユーザーの公開情報をチェックしたり、コメントすることができます。

Mitter の「あなたの公開動画」ブログパーツを使うと、こんなことが可能です。
1)面白い動画や自分が観た動画を簡単に公開できちゃいます。
2)ブログを更新しなくても新鮮な情報を発信できちゃいます。
3)ブログの記事と自分が観た動画を連携すると、表現が広がります。
番外)Mitterで評価をつけるとあなたへおすすめの動画が届いちゃう。

ぜひMitterを使ってみて、動画についての感想を書いてみて下さい。
----------------------------------------------

楽しい派遣?

研修の二日後お仕事の初日だった。
予定より多少遅れて、朝7時40分に自宅を出て、会社に向かう。
場所は、都心、超高層ビルの30~50階の間にある。

10分前に着いたが、カード認証して、ロッカーから戻ったら
朝礼が始まっていた。朝礼は10分前始まるので遅れないようにといわれていた。
やっぱり、予定していたとおりに自宅を出るんだった・・・・・。

自分専用の席についてpcでマニアル画面を出そうとしたが、駄目だった。
これがまず第一関門だと覚悟していた。こんな基本的なことができないようでは
先が思いやられる。メモをみればできるだろうと思っていたが甘かった。
実はパスワードもIDもいろいろありすぎて混乱していた。
周りのほかの新人は皆、きちんと画面を出して見ている。
途方に暮れぼんやりしていた。

右はパスワードを入れても認証されない、
左はデスクトップの画面上にカーソル見当たらない。
いくらマウスを動かしても出てこないのだ。

仕方が無いので私達の指導担当の人を呼んだ。
(前回も、うっかりロックとかあり、いろいろお世話になっているのでなるべく
これ以上、基本操作でお世話になりたくなかった。)
何も言わず、無表情で、コードの接触などしばらくあれこれいじっている。
その間、いろんな人が質問にきたりして、忙しそうだった。しばらくして
「大丈夫ですよ」
見ると、すでに見たい画面が出ていて、カーソルも出ていた。
あれ、どうやったんだろう?
振り向いたらもう担当の人がいなかった。

新人だけ集めてその日の簡単な説明があった。
私達新人はまず、新人同士でロールプレイをすることになった。

私は、相手の人に右のpcにログインする為のパスワード聞いた。
恥ずかしかったがpcで画面を見れないと質問答えられない。
IDもパスワードも先日ちゃんとメモしている。
しかし何故か認証されない。
3回目間違えるとロックされてしまうのでそうなる前に聞かないと大変な
ことになってしまう。(前回それで失敗している)

聞いたら数字が一回多く入っていた。
同じ数字が2回続くところ3回にしていた。
これはメモするとき適当に書いたためだ。
書き写すとき間違えたようだ。
初歩的な失敗だった。

しかし、問題はここからだった。

画面が出たが次にどうすればいいかとっさにわからない
次は、ここ、次はここという風にどんどん教えてもらい
やっと見たい画面にたどり着いた。また忘れると困るので
いちいちメモっておいた。普通なら一回で覚えるのが当たり前、」
相手の方はきっとあきれただろう。

ロールプレイが始まった。質問する側は面白いが
質問されるほうになると、全然駄目だった。
基本的な受け答えさえまともにできない。相手が教えてくれた
ようにマニアルをそのまま読み上げてごまかしていた。

午後は、右の年配の人が相手をしてくれて、細かい指導をしてくれた。
新人だと思っていたが、実は経験者、あるいはプロの人なのかもしれない。
急に上から目線で、本格的に指導してきた。電話での会話に慣れていないので
スムーズに受け答えができない。気持ちがこめられない。いろい注意される。

そのあと、もう一度最初の人とロールプレイした。相手は私が注意されるのを
隣で聞いていたのかバージョンアップしている。凄い!
全く進歩がない自分は、時間が来るまで画面を見ながらぶつぶつ練習していた。
絶対持ち出し禁止のと言われているコピーされたマニアル用紙の裏に基本的な
言葉や、ID番号、パスワードなど、大きな字で解りやすく書いた。
暗記が苦手なので書いて覚えるしかないと思ったのだ。

稼動の終了時間がきた。

正しいログオフの仕方が解らなかったので聞いた。
ただ、終了させるだけでよかった。

せめて問題なく退室したいと思ったが、駄目だった。

カード認証はうまくいった。後はカードを返却すればいい。

「お疲れ様でした」

退室した・・・。
やったー!うまくいった。


あれ、荷物は?


more...

03 | 2008/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
プロフィール

rumi

Author:rumi
こんにちは
管理人のrumiです。
5匹の猫と一緒に
暮らしています。
写真はゆきです。
よろしく!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
RSSフィード
最近のトラックバック